たまにプレイする人のWCCFメモと使用感

たまにしかプレイしないので色々なことを忘れないようにするためのメモの話。 ※このブログに書いた使用感は個人的な印象によるもので、全ての人に当てはまるものではありません。 不都合などが発生しても責任は取れませんので予めご了承下さい。

・今回のプレイ動画 
・1試合目


開始時コミュ:秘書 ○

1.グラウンド:ベッカム ○
2.グラウンド:サンチェス  ○ 
3.グラウンド:ハメス ○


・2試合目


開始時コミュ:なし

1.ミーティング:ベッカム(特別指導)  ○(習得:クロサー)
2.ミーティング:サンチェス(特別指導)  ○(習得:フィニッシャー) 
3.グラウンド:ベッカム ○


・3試合目


開始時コミュ:なし

1.グラウンド:ベッカム ○
2.グラウンド:ベッカム ○
3.グラウンド:ベッカム ○


・4試合目


開始時コミュ:なし

1.グラウンド:ベッカム ◎(緑コメ)
2.グラウンド:ベッカム ○ 
3.グラウンド:ベッカム ○


・5試合目


開始時コミュ:特別練習(テクニック)

1.グラウンド:ベッカム ◎(緑コメ)
2.グラウンド:ベッカム ○(テクニック) 
3.グラウンド:ベッカム ○(テクニック)


・6試合目


開始時コミュ:なし

1.グラウンド:ベッカム(特別指導)  ◎(変更なし)
2.グラウンド:ベッカム ○(テクニック) 
3.グラウンド:ファンニステルローイ ◎(緑コメ)


・7試合目


開始時コミュ:なし

1.グラウンド:ベッカム ○(戦術トレーニング)
2.グラウンド:ベッカム ○(テクニック) 
3.グラウンド:ファンニステルローイ ○(フィジカルトレーニング)


・8試合目


開始時コミュ:特別練習(テクニック):テクニック震撼

1.グラウンド:ファンニステルローイ ◎(緑コメ)
2.グラウンド:サンチェス ○ 
3.グラウンド:サンチェス ○ 

チームが変わると細かいところを変える作業が多いことに加え、文章の書き方をすっかり忘れてしまったので珍文乱文どころか、気がつくと小学生が初めて書いたような奇文になってしまいます。

ゆっくりと本を読む時間も少なくなってしまったこともあり、ただでさえ怪しい文法がさらに怪しくなってきました。
流石に色々とヤバいレベルになってきたぞ…。



・1試合目
1












































 

・2試合目
2











































・3試合目 
3














































・4試合目
4












































・5試合目
5















































・6試合目 
6







































・7試合目
 7









































・8試合目
8













































・総評 
・・・レッドカード出過ぎじゃないですかねぇ?
しかも悪童ペペがやらかすよりも先に2人も退場するとは思いもしませんでした。
他にもイエローが出ていたりと、やらかしている選手が多い印象がある。

こうして見るとサンプドリア縛りだったころはカード率は低かったように思える。
やはり守備はイタリアが素晴らしいということだろうか。

最近、筋肉痛が2日後にきてショックを受けました。
仕事が事務仕事なので動き回ることが少ないせいか運動不足がひどいせいでしょう。
もともと筋肉が薄いため、運動不足になるとすぐに餓鬼のような体系になってしまいます。

4月に入って仕事の量も気持ち減り始め、暖かくもなってきた頃なので運動をするには良い時期に。
以前壊した膝も、先日道路の起伏にけっつまづいた時に何故か治ったので、やっとトレーニングを始められそうです。


さて、本題。

前回のチームを事実上解散させたため、本格的にアーリークロスの検証を行うことに。
チームの構成は基本的に前回の更新で書いたメモ書きの通り。

しかし、クリロナの起用は取りやめてサンチェスを起用することにしました。
彼の起用に至ったのは今まで使ったことのない選手であり、いつかやるかもしれないモジャのためのトライアルを兼ねて。
他のメンバーなどについてはプレイ日記の項目にて。


今までのプレイ報告とは異なる点が多くあるため、統計データなどの項目を削除することにする。


・本日の対戦成績
8戦8勝
WS000018
















中級タイトルとはいえ、久しぶりに前試合で勝利することが出来た。
半分の試合で4点取れたのはこのチームでは初めてではなかろうか。


・行った練習
練習
練習
練習
練習
練習
練習
練習
練習


・現在のチームグラフ

チームグラフ_比較












今回のプレイでテクニックのパラメータが震撼。

直前に知り合いから「コーチの能力を全て高くするんじゃなくて、弱いところを作ると育ちが良くなるぞ」というのを聞いたので試したら、すぐに結果が出ました。

確かにこの方法ならレアチームスタイルの発動もさせやすいかもしれません。

・・・1年前に知っておきたかったなぁ。


・カード配列
■171 ジョルジーニョ
□238 デウロフェウ
■205 ドゥンビア
□J17-2 33 タツキ・ナラ
■109 チャルハノール
□258 アルバロ・ゴンザレス
■035 コンパニ
□199 ブルーノ・セーザル
☆YGS2 クトローネ

■041 デ・ブライネ

またヤングスターか!!
2連続では出なくていいよ~。
他のカテゴリを見たいよ~・・・。

ただ、最近のYGSは白扱いらしいし、SS適性持ちで能力も高めだと考えれば悪くはないのかもしれない。かな?

ただ最近のYGSが白になったんなら、過去のYGSも白扱いにしてしてくれたら嬉しいのになぁ。
メッシもルーニーもいる全白縛りを組めるならちょっとやってみたい。

過去にもカズのEXをエラッタしたことがあるんだからやってくれてもよかろうにのぅ・・・。


・今回の感想

メンバー総入れ替えになったチームだが、能力の高さもあってか最初からそれなりに機能してくれた。

肝心のアーリークロスの印象だが、アバテの時と同じように10レベルくらいまではほとんど上げないのは同じ。

詳しいことはベッカムの印象に書くことにするので、ここでは省略するが使い手が変わると戦術の印象も結構変わるということは分かった。

スピードで振り切ってからのクロスはあまり見られないが、精度の面で言えば圧倒的にこちらが上。
前回の記事に書いた期待する動きも早々に見ることが出来たので思った以上に機能することだろう。

とりあえず、アーリークロスを使うなら1トップよりも2トップのほうが相性は良い感じ。
また、常時発動よりも全体系チームスタイルとこまめに切り替えることで当初の予想通りのかく乱と間隙をつく動きをすることが出来ていた。

あとは上級タイトルでの動きを経験させてみることにする。


思った以上に早い段階から動きの確認が出来始めたところで、今回はここまで。


少しずつ時間が取れるようになってきたからプレイと更新の頻度を少しずつ上げていきたいけど、すぐに崩壊するんだろうなぁ・・・。
とりあえず、無理はしないようにしよう・・・。

このページのトップヘ