たまにプレイする人のWCCFメモと使用感

たまにしかプレイしないので色々なことを忘れないようにするためのメモの話。 ※このブログに書いた使用感は個人的な印象によるもので、全ての人に当てはまるものではありません。 不都合などが発生しても責任は取れませんので予めご了承下さい。

2014年03月

この間のニコ生でついにバルデラマの登場が発表されましたね。

やべぇ・・・、超欲しい。
正直、今まで排出されたどのカードよりも欲しい。 

普段は排出されている状態では白以外は買わないのですが、こればかりは速攻で買ってしまうかもしれません。
ブジョルとかフリットなどと一緒にモジャモジャ縛りとかで組んでみたいなぁ。
そうしたら新しくIC作ってモジャモジャ縛りで固定しっぱなしにし続けるんだろうなぁ。

パラメータとか成績とかに関係なく、モジャモジャ度合いの強い選手と次々と入れ替えて遊びます。
たぶん一番楽しいんだろうなぁ。

現在編集中のもじゃもじゃ縛り構想チームへのリンクも貼っておきます。
構想中チームの話 その8:バルデラマによるバルデラマのためのもじゃもじゃ縛りチームを考えてみた。の話

バルデラマの名シーン集を見つけたので、どんな選手か知らない人はこれを見てください。(ニコニコに飛びます。)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19796878

こんなプレイがゲームでも見られたら最高ですねぇ。
パス精度は言わずもがなですが、フィジカルも強い感じがするので壊れカードになる匂いがぷんぷんします。
もしかしたらジダンを超えるCHになるのかも。



バルデラマ が出たということは盟友イギータの登場も近いということか!?

イギータといえばスコーピオン。スコーピオンといえばイギータというほど、スコーピオンが有名ですが優れたPKキーパーとしても有名です。
タファレルに代わるPKのスペシャリストとして控えにも置いておける選手になると思うんだよなぁ。 
控えのGKにキラを割きたくないならタファレル。キラを割いても強いのを置きたいならイギータといった具合で使い分けが出来そうだし。 

出たときには是非、スコーピオンが見られることを期待します。
カントナのカンフーキックみたいにモーション追加でお願いします。
そして、いろんな選手のスコーピオンを。スコーピオンを!

ついでにイギータのスコーピオンも置いときます。
http://www.youtube.com/watch?v=cOJEc3uZB7M 

WCCFに出て欲しい伝説の選手はまだまだいるので、ずっと続いて欲しいゲームです。
いつの日か『黒蜘蛛』レフ・ヤシンがKOLEとして登場してくれることを心の底から願っています。 

追記
バルデラマの登場にあわせてコロンビアの選手がどれほど登場しているか調べたところ、現時点で16人以上いるようですが、国籍KPありましったけ?
無かったのなら次回は選手カードだけではなく、国籍KPも追加されるかもしれませんね。
要チェックです。

 

この間のニコ生でバルデラマの登場が発表されたので早速、構想を始めたチーム。
記事のタイトルでは考えてみたという過去形になっているが14/03/28現在では構想途中なのはご愛嬌。

バルデラマって?という人は「12-13ver.2.0の追加カードの話」をご覧ください。

今までの構想中チームとは異なり、画像重視になるため候補選手の選定には時間がかかりそうなのでとりあえずは候補選手のみをまとめてアップ。
選手が決まっていないのでフォーメーションなどは未定。
使用するKPはバルデラマで確定。バルデラマのためにプジョルのフォアザチームは候補入り。

候補に挙がった選手は後々、画像も合わせてアップしたい。

現在、起用が決まっている選手と候補に上がっている選手。
確定
・バルデラマ
彼がいなければ始まらない。
ていうか、全ては彼のためのチーム。

候補
FW
・カマモト・クニシゲ
もじゃってるわけではないので次点候補なのだがノミネート。 
ゲーム中のグラフィックでは頭が明らかにでかい。
国籍KPの大和魂がないころから愛用していた日本縛りで一緒に起用していたカズやシュンスケよりも2回りくらいでかかった。
もじゃもじゃ=頭がでかいにつながるので他に候補に挙がる選手がいない場合は出番が回ってくるだろう。

MF
・フリット
・ライカールト

ACミラン伝説のオランダトリオの中から二人がノミネート。
しかし、フリットはともかくライカールトはもじゃもじゃ具合が弱いので他にもっともじゃっている選手がいれば外れてしまうかも。
フリットはリベロだがポジション表記に合わせてMFにカテゴライズ。

・トンマージ
01-02からいたもじゃもじゃ。
中盤のボランチとしては安定している1枚。

DF
・ダビド・ルイス
・コロッチーニ
・プジョル

ディフェンスラインの中から優秀な選手が3人もノミネート。
「ディフェンスラインは頭がもじゃっているほうが優秀なのか」と勘繰ってしまうのはご愛嬌。

ここまでの時点で中盤からDFラインからかなりのガチ臭さを感じるのはなぜなのだろうか?

GK
現時点では思い浮かばないのでスルー。
理想はイギータなのだが排出されるかどうかはわからないので他に候補がいないか調査中。


今までとは異なり、画像を一つ一つ調べるので時間がかかるので今回はここまで。


この記事を読んだ方で「この選手もかなりもじゃってるよ!」という方がいましたらコメント欄から情報を募集します。
バージョンによって髪型が変わってしまうことも多々あるのでバージョンやチームの情報なども添えていただけると非常に助かります。

よろしければ以下のテンプレをご使用ください。
選手名:
チーム:
バージョン:


これからどんな選手がノミネートされていくのか。
乞うご期待!

候補選手リスト
最終更新:14/03/30 14:55 

チーム立ち上げ~約45試合経過しての印象
使用状況はNightInGaleのプレイ日記を参照。

約40試合経過時点のパラメータ
キーラン











プレイスタイル
サイドを中心に相手の守備を切り崩すドリブラー。

長所
・序盤から見られる高い突破力
星が付いていない初期状態でもサイドを突破してくれ、場合によっては相手DFを振り切ることも珍しくない。
ドリブルの質としては基本的にスピードを活かした直線的なもので、フェイントを入れたことは一度もない。
相手DFが進行方向にいる場合は中央よりの斜め方向に進行方向を変更して突破をしかけることが多く、複数人に囲まれた場合は外に流れていくことが多い。

・展開力が高い
守備陣を突破し、ピッチの隅に到達すれば中で待つ味方目掛けて素早く低いクロスを上げてくれる。
突破が出来ない場合でも相手DFを複数人を釣り上げた場合は逆サイドの味方めがけて大きく素早いサイドチェンジをしてくれる。
サイドチェンジの場合は連携が弱い状態だと相手がとり切れずにラインを割ってしまうこともあるのは注意。

・球離れが非常によい
人によっては長所としてとらえられないかもしれないが突破力の高いドリブラーであり、クロスの精度も悪くない。
そんな選手が後述の欠点とあわせて無理に仕掛けようとしないのは非常にありがたい。

シュートを打つ状態に持ち込んだのは出場した中で1度のみで、クロスを出す相手がいなかったときの1度のみ。
判断力にも優れているようで、出したパスが取られたという場面は少ない。
連携が少ないうちは多くの選手と同様にやや持ちたがる傾向がある。

短所
・調子が悪いときはかなり長引いてしまう
任期中に不調以下の状態になった時は10試合以上調子の悪さが続いていた。(常に不調。もしくは絶不調)
それまではスタメンで起用していたものの、長い間控えに回ることになってしまった。
呼び出しに関しても他の選手に割いていたことが多かったため、ここまで長引いてしまったものと思われる。

・シュートが弱い
コースを狙っている印象は得られたものの、いかんせん精度と威力が弱いため現時点ではとてもではないが頼りにならない。。
カットインをしてもパスを出すことが多いのであまり気にしなくてもいいのかもしれない。
以前使用したコンテやコリーニのように覚醒によって改善する可能性はある。

・競り合いに弱い
パラメータの通りにパワーが低く、 相手選手にぶつかってしまうと高い確率でボールを奪われてしまう。
守備のときは負けても足の速さでもう一度仕掛けるのでディレイの役割はこなしてくれる。

この項目に書いてある欠点は星がついていない画像の状態のときのものなので成長させていけば改善される可能性はある。

 
備考
単独で決めるというよりも、徹底したアシスト役といった印象。
クロスの質としては素早く低いクロスが中心のため、相手GKには非常にとりづらいが連携が弱い場合はとりきれないこともあるのは注意。

センターラインよりも前なら攻撃的な動きを。後ろなら攻守にバランスよく活躍してくれる印象がある。
運動量は豊富なのに、1試合を通して動いてくれるので彼のために交換選手を用意する必要がないのも○。

相手選手のいない場所に配置したほうがスピードに乗りやすく、長い距離を走らせてもスタミナが持つのはありがたい。
高目よりも低めの位置に置いたほうがいいのかもしれない。 

数値的には不安があったものの、実際に使ってみるとかなり使いやすく今まで個別の使用感が見つからなかったのが信じられないほど。
守備にも期待するならパワーの高い選手と組ませるとより活躍してくれそうである。
単独で戦況を傾けてしまうような超人には及ばないものの、サイドからの攻撃を戦術に取り入れたい場合はまず間違いなく候補に上がってくる1人。 

このページのトップヘ