たまにプレイする人のWCCFメモと使用感

たまにしかプレイしないので色々なことを忘れないようにするためのメモの話。 ※このブログに書いた使用感は個人的な印象によるもので、全ての人に当てはまるものではありません。 不都合などが発生しても責任は取れませんので予めご了承下さい。

2014年07月

大門











「何っ!今度はロケテが付録に付いてくるだって!?」

というわけで、先日終了したロケテ限定で排出されていたYGSラファエウが雑誌に付いてくることが公式にアナウンスされました。
https://www.facebook.com/SEGAWCCF(ソース元)

ロケテに行けなかったという人や、1314ver.稼動時に早速、選手合成を試してみたいという人は手に入れても損はないと思います。

ロケテで引いて転売を考えていた方や、ヤフオクで手に入れたという人には悲報といっても過言ではないですね。

これをポジティブな可能性と捉えるならば次にロケテが行われ、今回と同様にロケテ限定カードが排出されるのであれば再びラファエウが排出されるのではなく新規のロケテ限定カードが排出されるか、戦国大戦の2次ロケテのように正式稼動と同じカードが排出されることになると思います。

いずれにせよ、YGSラファエウを手に入れることが出来るチャンスはこれでラストと考えていいでしょう。


今回はここまで。

最近、スパムが酷いのでコメントを許可制に変更します。

本日は1314ver.のロケテ最終日となっています。

ロケテの途中でロムのバージョンが変わり、画面の表示も変わったそうです。
まだプレイしていないという人はお急ぎください。

とは言っても例年のロケテ期間やバージョンアップの時期を考えると、8月末~9月半ば頃から対象店舗を増やして再び行われると思います。


自分は明日はプレイにいけないと思います。
結局、今回の期間中にロケテに行けたのは1度きりです。 

正式稼動までロベカルチームを育てたり、ルアーを作るなどしながらじっくりと待つことにします。


今回はここまで。 

日本代表のザッケローニ監督の後任に元メキシコ代表監督のハビエル・アギーレ氏が決定しました。

前評判では彼の望むスタイルと日本代表のスタイルはマッチしていると言われていましたがどうなるでしょうか?

彼自身には気性の激しさがあるようですが、音なしめな性格の日本人との愛称は気になるところ。


早くも今後の展開が気になります。

最近、コメント欄に「ブランド コピー品 販売」といった明らかに違法な商品の広告コメントが書かれていることがあります。
これは見つけ次第、削除しているのですがこれは通報なり、なんらかの行動をとるべきなのでしょうか?


さて、本題。
先日、オープンしたものの入場規制がかかっており、一度は諦めた秋葉原のbigmagicに行ってきました。

この秋葉原店は池袋店とは異なり、開店時間が早かったです。
店の規模は大体、池袋店の2倍かそれ以上はあり、かなり広めとなっています。

店舗は9階とかなり上のほうにあるのですが、エスカレーターの幅が微妙に狭く、追い抜きがしにくいのでエレベーターで行くことをオススメします。

価格はネット店舗での営業もあるため、ほぼ変わりませんでした。
今まで、池袋まで行っていたのが秋葉原一つでめぼしいところをチェックできるようになったのは大きいかな。
 

ついでにロケテを覗いてきました。
大体、11時くらいだったのですが空き台が1つあり、順番待ちの紙も白紙でした。
夏休みに入ったばかりというのに学生らしい人の姿も見かけませんでした。

今日は冷やかしメインだったのでカードを持っていっていなかったことを軽く後悔しました。


今回はここまで。 

というわけで、秋葉原のbigmagicが今日、開店ということで冷やかし感覚で覗きに行ってきました。


image














この日は秋葉原のシンボルでもある新生ラジオ会館のオープン日でもあり、また3連休の中日であり、夏休みでもありと、様々な状況が重なり合っているので到着したときはすでに入場制限がかかっていました。

image














建物に入るだけでもこれくらいの行列が出来ていました。
しかも、次から次へと人が増えていきます。

こんな状態では中に入ってもゆっくり物色は出来ないなと思い、早々に引き上げました。
日を改めてゆっくり物色しに行こうと思います。
 
また新ラジオ会館がオープンしたことで電気街通り沿いのT字路角にあった仮ラジオ会館ビルが事実上の閉店状態になりました。
馴染み始めたタイミングで閉店となったので少々、残念な気がしないでもないです。

新ラジオ会館に含まれる店舗の一覧は公式サイトから。
http://akihabara-radiokaikan.co.jp/new.html
店舗の一覧を見るとカードショップやホビーショップだけでなく、居酒屋やコンビニも入って今までよりも充実したラインナップ。
これなら1日中遊べると思います。


それにしても旧ラジオ会館が閉鎖する要因の一つとなった東日本大震災からもう3年も経ったのですね。
あっという間というか、それとも、まだというべきでしょうか。
いやはや、何とも。


いろいろとノスタルジーを感じながら、今回はここまで。

 

このページのトップヘ