たまにプレイする人のWCCFメモと使用感

たまにしかプレイしないので色々なことを忘れないようにするためのメモの話。 ※このブログに書いた使用感は個人的な印象によるもので、全ての人に当てはまるものではありません。 不都合などが発生しても責任は取れませんので予めご了承下さい。

2014年09月

白ベッカムに続いて、今年は東京マラソンの抽選にも落選。

今年の初めはいろいろとツキが良すぎたということもあって、ここにきて反動が出てきているのかな?という感じです。

東京マラソンは自分の当選周期から予想をすると今年ははずれの年と予想していた通りだったのであまりショックはありませんが、白ベッカムと続くと軽くへこむものがありますね。


そろそろ、引きを取りもどしたいなと思いながら、今回はここまで。

先週の木曜日に発売された週間少年チャンピオンに最終回が載ったので本当ならばもっと前に書くべきだったのですが、なんだかんだで忙しく約1週間後の今になってしまいました。

一言で言ってしまうのならばサッカー版スクールウォーズという内容の作品なのですが、私はこのマンガを読んでいて鳥肌がたったり、緊張感のある場面では思わず息を止めてしまったりということが何度もありました。
それほどに迫力があり、空気が伝わってくる名作だと思います。

単行本が40冊程発売された長期連載作品だったのですが一度は読んでいただきたい作品。
最近だと、TUTAYAなどの大手レンタルショップでも単行本のレンタルをやっているので一度は手にとっていただきたいです。
 
個人的には近年のサッカー漫画の中ではトップクラスの作品だと思います。




さて、話は変わってWCCFの話。
最近、WCCFをプレイにも行けていなければ調べてもいなかったので久しぶりに情報を集めてみたところ、どうやらEXカードキャンペーンの発送が行われていた模様。

ポストも連日見ていましたが入っていなかったので今回は縁が無かったということでしょう。

しかし、今回のベッカムは人気が凄かったようですね。
20口、30口も当たり前だったとか、なんとか。

肝心のスペックのほうもかなりの強さのようで、スーパーサブを持っているだけでなく、ビッグマッチプレイヤーにジャイアントキリングに加え、さらにレアKPまで持っているとまさに上位キラレベルの能力持ち。

まだ使用感の情報には乏しくどのような活躍をしてくれるかはわかりませんが、手に入れる苦労にあった活躍をしてくれるでしょう。
メッツェルダー、白アンリレベルの高額カードになりそうな気がします。
手に入れることが出来た方はおめでとうございます。


SGKにYGSラファエウがまた付録として付いているらしいですね。
前回のときは「今回で最後かも」と思っていましたが、こう何度も出てくると別にどうでも良くなってきます。
裏にQRコードが付いていなかったらコレクターには嬉しいのかもしれませんね。


久しぶりにプレイしに行きたいなと思ったところで、今回はここまで。

生放送のことをすっかり忘れていてぬくぬくさんのところを見てみたらATLEオーウェンの排出が確定になったということ。

文字とキャプチャで見ても思わず「うぉっ!マジか!」という声が出てしまいました。
 
少し前に白の使用感を書きましたがそれでも壊れレベルの強さ。
全盛期のワンダーボーイはいったいどれほどの強さになるのでしょうか? 
少なくともスタミナに関しては白よりも上がると思いますので、最初から1試合を通して活躍できる可能性はあります。 
プレイスタイルに関しても現時点でヤバイと思うほどのレベルなのですが、考えてみれば白はキャリア後期でスピードやキレが少し落ちている頃だと思います。
そう考えると、全盛期で排出されるオーウェンがどれほど強くなるのか全く想像が出来ません。
唯一思いつくのはスピードが今よりも速くなるということでしょうか。

個人的にはKPにラインブレイクあたりのレアKPを持ってきてもらいたいです。

多くの人が熱望していたと思う選手のATLE化ですので、次のバージョンはますます熱いことになりそうです。

 


他に気になる点といえばガラスのエースという印象があるので怪我のしやすさが気になるくらいでしょうか。
今よりも強くなること考えると数値は20、4、16、12、20、14くらいになるのでしょうか?まぁ、ATLEなので実際の
数値はわからないんですけどね。

現バージョンのバルデラマといい、オーウェンといい、 俺得な排出のラインナップにニヤニヤが止まらなくなりながら、今回はここまで。

このページのトップヘ