・選手別の印象
・マルセロ
マルセロ























累計カード
Y:1枚

R:1枚

左SBとして相手の攻撃をクロスやカットインを行うよりも早く防いでいる印象がある。
今回は攻撃にもちょこちょこ参戦しているようで、気がつけばセンターラインを越えているということもあった。

一方でクロスを上げてアシストを取りに行くようなプレイは見られなかったので、攻撃面においては中途半端と言ったところか。


・ダンテ
ダンテ























今回も守備の要として活躍してくれていたが、全体的に1発でボールを奪取するということは多くはなく、何回か仕掛けるかどうかをしてから取りに行くような形になっていることが多いように思える。

それにより、結構ギリギリのところまで攻め込まれてしまうこといなっているのがスタミナのもんぢアの一員なのかもしれない。


・プジョル
プジョル























累計カード
Y:2枚

R:1枚

今回も、これといって大きな活躍は見当たらない。
ガンガン上がっていくことも無いので安定しているとも取ることが出来るが、リベロディフェンスを取っているようには思えない。


・コロッチーニ
コロッチーニ























累計カード
Y:0枚

R:1枚

これといった印象はない。



・モジャ
モジャ























☆の数が増えたことで飛び出しの質が良くなったような。気のせいのような感じを受けた。
精度もそれなりにあるので使いやすくなったようにも思える。

それ以外には特に印象に残っていない。
GKの仕事は極力ないほうが良いことなので、印象が無いということという風に思っておくことにする。


続きはこちら
選手別の印象(控え)と今回の総括