たまにプレイする人のWCCFメモと使用感

たまにしかプレイしないので色々なことを忘れないようにするためのメモの話。 ※このブログに書いた使用感は個人的な印象によるもので、全ての人に当てはまるものではありません。 不都合などが発生しても責任は取れませんので予めご了承下さい。

カテゴリ: 駄文

世間では今年のGWは最大9連休とか言われていましたが、5連休の人のほうが多かったのではと思います。
しかし、5連休の初日にニュースなどで「GWも後半戦」とか言われるとむかっ腹が立ったのは私だけでしょうか?
折角の連休なのにガッカリさせないでもらいたいものです。


さて、本題。

皆さんはこの連休、いかがお過ごしでしたか?
旅行ですか?それともWCCF三昧でしたか?

どこかに行くこともなければ、連休前に言っていた「連休中にプレイしに行きたいなぁ~」という願望も叶いませんでした。
大きな連休になると普段出来なかったことを中心に溜まっていることをまとめて処理し続けてしまうので、それらしいことがほとんどできませんでした。

むしろ愛用のロードバイクのタイヤのバルブがもげ、行きつけの自転車屋が休みだったということもあり、修理が完了したのが今日。
はたまた、ここ数日スマホの挙動がおかしいな?と思い、ドコモショップに行ってテストをしてみたら修理に出すことに。
ほんの一月ちょっと前に保証サービスでそれまでのSO-02Eから後継機のSO-01Fに交換となったばかりだったので些か残念です。

個人的な感想としてはSO-02Eがガンダムなら、SO-01FはMk-Ⅱといったような感じ。
性能は上がっているにも関わらず時間が経つにつれ活躍が減り、しまいには「所詮はMk-Ⅱか」やら「ガンダムのマイナーチェンジ」と残念な感じになってしまったところもそっくりです。

そんな普段の延長戦のまま終わってしまった連休中にあったGWらしいささやかなエピソードをまとめることで少しでも充実した休みを過ごした気分にひたろうと思います。


・久しぶりに友人と三国志大戦
普段は時間を合わせることの難しい友人と予定を合わせられるのが連休の良いところ。
最近、とんと御無沙汰だった三国志大戦にカードが追加されたこともあり、プレイのついでに縁を使いにゲーセンへ。

到着すると友人は縁が溜まっていたこともあり、プレイの前にアタックチャンスを決行することに。
選択したカードは以下の通り。

image














中身は
・呂姫
・日向君
・孫尚香
・曹丕

私「少し…。予言をしよう。…じゃ、ない…か」
友「…ほう」
私「貴様は日向君を引く。と…!!」
友「んな、まさか~?」
私「いや、引くね」
1mMUTWDuRs











私・友「「あっはっはっはっはっ」」
友「んなわけ、あるかい」
私「んなこと、あるがな」

私・友「「あっはっはっはっはっ」」

笑いながら叩かれる赤ボタン。



気になる結果は…?





image















  _, ._          _, ._ 
友「( ゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシ (;゚ Д゚) …!?」

dabomb02































私・友「「あははははははははははははははは!!!!!!!!!!!!!!!!!」」

いや~、きたね!!これ以上ないってくらいにきた!!
ここまで予想が当たったのも久しぶり。
最近、ダメかと思っていましたが、まだまだ感覚は鈍っていなかったようです。


その後、2セットほどプレイして私のほうが溜まったので第2ラウンド。

私「もう消化試合だから、前回と同じルールでやろうじゃないか。さっきの残りの3人に俺の欲しいのを1枚入れる。それでいいな?」
友「おう、それでいいぞ」

ということで、ラインナップはこんな感じ。
image















私の1枠は誰でも良かったのですが、この日はたまたま孫呉を使っていたこともあり小喬をチョイス。

第2ラウンドの結果は…?

image
















私・友「「う~ん…、普通!!」」

やっぱり、1枠は何かネタになるようなものを仕込まなければ盛り上がらないようです。


・久しぶりに燻製で遊ぶ
燻製というのはトータルでは時間がかかるものの、作業を一つ一つで見れば短いので休みを実感することが出来る遊び。
なんだかんだで1年くらいやってなかったので道具を引っ張りだしてくるのも久しぶり。

私の場合は100均で売ってる焼き網の網部分だけを使っていたのですが、これは大体1,2回使うと錆びだらけになって使うのでほぼ使い捨てでした。
そんな消耗品の網を買いに100均に行ったら…。

ない。


キャンドゥの系列でしか売っていなかった商品だったのですが、家の近所にある何件かあったのではしごして覗いてみたものの目的のものはどこにもなし。

網はいつでも買えるものと思っていたことと時間がかかることもあり、先に肉を調味液に漬け込んだ後だったので今さら引くこともかないません。

サブの足である電動自転車に乗って荒川を遡上して池袋のハンズに直行。
しかし、目当てのものは売っていません…!!

内心焦り始め、そのままの足で家の近所のホームセンターへ。
この文章を書いているときに初めて行く順番が逆だったことに気付きました。それくらい焦っていたようです。
ですが、そこで目的のものと同じサイズの焼き網を発見。取り急ぎ2つあれば事足りるので目的の分だけ購入。

そんなドタバタしながら作り、出来あがったものがこちら。
image















































今回、作ったものはベーコン(1kg)とスモークチーズ2種類。
ベーコンは燻製後、しばらく置いて煙を定着。馴染ませなければ食べられませんが、チーズのほうは出来あがり後、すぐ食べることが出来る。というより出来あがり後すぐが一番おいしいタイミングなので温かいうちに半分いただくことに。

煙の香りとチーズのとろける触感はいつ食べてもいい感じですね。
この食感は市販品では味わうことが出来ないので暇なときは一度はやってもらいたいものです。
調味液を作るときに使った余りの赤ワインにジンジャエールやらコーラやらを合わせたカクテル類との相性も良かったです。


・トリックスターのイベントくじ

連休中、なんだかんだで池袋に足しげく通うことになっていたので、その度にトリックスターを覗いていたのですが、この5連休中にもイベントくじが販売されていました。

今回のくじの価格は正月と同価格の10000円で全5口だったものの、残りは1口のみ。
店のラインナップで10000円を超えるカードは
・マラドーナ
・クライフ
・ベッケンバウアー
・GG
・MVPトレゼゲ
・ジダン
・バッジョ(ユーベ、代表)
・検定ネスタ など。

リストを組んで見ると持っているカードが半分ほどとなっており当たりが確定とはいえ、ラインナップとしては迷うところ。
しかし過去にメッツェルダーが入っていたという報告を受けたこともあるので、それを考えるとレアなEXカードが入っていることも十分にある。

…迷う。
実に迷う案件です。

先日、5000円のほうを買ったこともあり、今回は見送ろうか考えていたタイミングで知り合いにいるかを思いつき、ラインを送ってみたところ「GO」の2文字が。


ということでゲットしてきました。
747















































しばらく、こっちに来る用事はないとのことだったので、6日に松戸で合流して開封することに。


ドタバタしてたらあっという間に約束した6日に。
18時半過ぎにソニックビームで合流し、早々に開封することに。


気になる今回の中身は…。



image














今回も固いものに挟まれていました。




そこから更に滑らすと…。





image





















「ああああ」の画像検索結果


というわけで、出たのはクライフさんでした。
image














…クライフはもういいよぉ。
確かに強いし使いやすいカードだけど、もういるからなぁ…。

層を考えると我々的には5000円のくじのほうが当たりなのかもしれません。
でも、イベントの頻度は決して高くないの得遭遇するのは夏休みか七夕付近になるのかな?



こうして思い返してみると思っていた以上にイベントがありました。
ここに書いたイベントの他にも自転車を直したり、電チャリにカゴをつけたりしていじくり回したりも出来たので今まで抱えていた小さな問題も解決することでしょう。


曜日感覚がほとんど失われていることに気付いたところで、今回はここまで。


EXキャンペーンはまだ期間があるので、次から遊びを混ぜてプレイしてみようかな。っと。

いくら休みとはいえ昼間から酒を飲むというのは贅沢なもの。
でも、たまにはそんな日があってもいいものです。

そんな昼間っから呑んだ酒は軽めに元気ビール。
image













シャンディカフみたいなビアカクテルでオロナミン系のジュースとビールを合わせたもの。
飲み屋系の焼肉屋で初めて飲んだのですが、この手の甘い炭酸とビール類の苦みが程良くマッチしてダラダラやるにはいい感じ。

普通のビールに飽きてきたら試しにやってみるのもどうでしょうか。


さて、本題。

大型連休と騒がれながらもどこかに行く予定もつもりもないので久しぶりにベーコンでも作ろうと思い、池袋の東急ハンズへ。

リンゴのウッドにしようか迷ったものの燻すのは豚バラ肉ということもあり、迷った結果いつもの桜のウッドをチョイス。
image














































やっぱ迷ったらサクラだよね。

目的を達成したのに早々に帰るのも勿体ない。
そして、場所は池袋。

…と、なれば?




そりゃトリックスターに行くしかないよね!!

今回のくじのラインナップはどんな感じかな?と思い、いつものケースに向かうといつものくじのスペースが縮小されている代わりに別のくじが。

そう、そこにはGW仕様のくじがそこにあったのです!!



トリックスターのスペシャルなくじは正月など節目節目のタイミングで発売されるものの、ブログなどがないのでいつ開催されるかは不明なものの、中身もスペシャルで負けることがない、見かけたらば絶対買っておきたい最高のくじ。

今回のくじは1口5000円で1人1口まで。
私が買ったのは最後の一つだったので選択肢はありませんでしたが、恐らく全5口。

私の買ったのはその最後まで残っていた5番。
image














いつもならケースのくじを2口とレジ横くじを2つ買うので買ったら大体同じ価格になるので、そう思うとこの価格で買えるというのはお買い得。

店の外に出るといかにも雨が降りそうな空模様。
風、湿度、気温。いずれも揃っており、いつ降ってもおかしくない状況。

いつものように自転車で行っていたこともあり急いで帰ることにしたのですが、走り出して間もなく雨粒が。
思っていたよりも雨粒の密度が低く、すぐに雲も晴れてきたので狐の嫁入りだったようです。

そんな雨が降りながら荒川の土手を下っていると
image














目の前に大きな虹が。
しかも、良く見ると2重の虹。
こいつは久しぶりに良いものを見た気がします。

貴重なものが見れて、買ったくじにも期待が持てそうです。


家に帰り、冒頭の元気ビールでのどの渇きを潤して一息ついたところで、くじを開封。


…固い。

いつものくじとは違う感覚の固さ。
image














中にはハードローダーが。

いつものくじとも、正月くじとも少し違う様相。
嫌が応にも期待が高まってきます。

ハードローダーは1枚で他にカードの姿はなし。


…さて、肝心の中身は…?





image














MVPネドヴェド!!


おぉぉぉぉっっっっっっっっ!!!!!!!

べドさんや!!
べドさんが来おったでぇ!!!

傷ありとはいえ、いつものくじでも大当たりに分類される一品ですが、くじに入ることも少なく今回のくじでなければ手に入れることも叶わなかったかもしれません。


先のアンリといい、今回のベドさんといい、こいつはやはりそういうことだな。

私にユベントスで組めと言っているのだな!!

それも本気で!!!!


よーっし、おじさん頑張っちゃうぞ~!!


カードプールと相談しながらチームを構想することを決めたところで、今回はここまで。


ラインナップは異なるものの0203の頃に憧れてたチームを組むことが出来る日が来るとは…。
長い間、続けていると思わぬところで願いはかなうものなんじゃのぅ。

最近、このブログのアクセスを見ると土日になった途端、アクセス数が激増します。
具体的には平日の約2倍ほど。
ここまでギャップがあると少しばかり驚きますね。 

休みの日にだらだらしたいのに家族サービスやらなんやらで出かけなければならず、ちょっと暇を持て余したときにでも見るか。くらいが丁度いいブログを目指そうと思います。


さて、本題。

長年不調だった電動自転車のメンテを行ったところ動かなかったモーターが動くようになったのでテストランという名の散歩に行ってきました。
いつもなら秋葉原とか池袋くらいに行くのですが、暖かくなってきたこともありいつもとは逆方向に。

これまた普段は車か電車でしか渡らない江戸川を越えて千葉県へ。

そう今回の目的地は…。


松戸!!


松戸と言えばゲームとかアニメでお馴染みの。お馬鹿でロックでかっちょいいでお馴染みの『milktub』ですよ。
最近の曲よりも断然かっこいいロックサウンドとハイトーンボイスにシビれます。

milktubを知らないっていう人はいっぺん聞いてみてください。
たぶん、このブログを見てる人なら好きになると思います。
 



この日も曲を聴いてテンションを上げながら走り着いた、今回の目的地は!!

トリックスター松戸店!!

DSC_0197

 






















 













メガネ屋(メガネスーパーだったかな?)の上、2階にあるのですが周りの道は狭いので路肩に止めてちょっと買い物ということは出来ないので車で行くなら駐車場に。
自転車で行くとしても止める場所には注意する必要があります。

それにしても、ここに来るのも2年ぶりくらいかな?
その前も5年ぶりくらいだったので、近くにあるのにあまり来ないお店だったりします。
前回来た時は戦国大戦の取り扱いはあったもののWCCFの取り扱いはな勝ったと思います。

店の印象としては池袋店に近いですが、メインの商材が遊戯王とかの非電源系カードゲームなのでデュエルスペースがあり、アーケードゲームのスペースがかなり狭くなっているのが特徴です。

WCCFや艦これとかはサブの商材という感じなのでスペースは小さいですがC,UCも含めてケースに無くてもバインダーに入っていたりするので見た目以上に品ぞろえは豊富だったりします。



他のトリックスターと同様にここでもくじを売っており、1口3240円と消費税込の価格になっており、他の店よりスペースが小さいこともあってかトータルの口数は少なめの11口というのが印象的。
店に行ったときは1,3,4,11の4口が残っていました。
DSC_0198














折角来たのと中身の傾向を見ておこうと思い1口購入。

特に個数制限などの記載は見受けられませんでしたが価格がいつもの1.5倍ちょいということもあるので、今回は試金石レベルに留めておきました。
また、レジ横の500円くじも定番のくじの一つですが、遊戯王はあれどWCCFは無かったので300円ガチャを購入してみました。
過去の記事を見てもらうとわかるように普段はあまりガチャでは買わないのでデータは全くありません。
これもまた試金石の一つになります。


今回の当たりとしてピックアップされていたのは、
MVPグリーズマン
マシアの英雄 メッシ
POY ポグバ
MVP イニエスタ
bigwebの価格と照らし合わせるとメッシ以外が当たりと言ってよいでしょうか?

トリックスターのくじは大体の場合で店の値段と同じくらいのカードが入っていることが多いですが、今回の場合だとクリンスマン、LEインザーギ、POYブッフォンが同じ値段。
少し下にはMVPネイマールやエウゼビオ、ラヴァネッリなんかがいました。

はずれを引いてもこれくらいの選手が出るかもしれないなら悪くないのかもしれません。


そんな気になるくじの結果は…。


いつも通り、300円のガチャのほうから。

裏面はこんな感じ。
DSC_0199






 







後ろにいたジェマイリは1314でしか排出されておらず、旧カードで挟まれている形になります。
いつもの500円くじなら『熱い!!』と言えますが、何せ今回は始めてのガチャ。
熱いかどうかもわかりません。

じわじわとカードをずらし、後ろを覗いてみると…。


DSC_0200
 














これまた旧カードの白。



…これは期待してもいいのかもしれないぞ?


淡い期待を抱き、残りのカードをばらした結果がこちら!!



DSC_0201
 













微妙!!!!!!


値段的には元は取れているとは思いますが、コードが付いているわけでもないので補強にするのも厳しい印象があります。



まぁ、でもこちらはあくまでも前哨戦。
本番はケースのくじのほうですよ。
こっちで勝てば無問題。



パックを開けて中を覗き込むと中身は3枚。
これはいつもと同じくらいの枚数ですね。


頭にいたのはこちら。
DSC_0202


 













こ、これは…!!!

image



 















お前は仕事しろ。







SPEブッフォン!!
DSC_0203


 











今回バージョンではPOYで排出されましたが、こちらもペナルティガーディアンを持っているということもありまだまだ人気のある1枚。
私も持っていなかったカードなので地味に嬉しいです。


次に裏面にいたのは…。
DSC_0204


 











YGSドンナルンマ


これも地味に注目を集めているカードですね。
YGSのカードで話題を集めるのも何年ぶりになるでしょうか。
彼の今後も気になります。


ジャンルイジ、ジャンルイジと続き。
SPEブッフォン、ドンナルンマに挟まれて真ん中にいたのは…!!!!





DSC_0205














HOLEロマーリオ(フルミネンセ)!!!!

お、おぉっ!!??


最近、めっきり安くなったとはいえ、HOLEがハズレで入っている時代になったのか…。


テリブル…。

テリブル(恐ろしい)!! MATUDO!!

ac279a2e - コピー























驚きのあまり、大好きなリングにかけろで雑に改変してしまいましたよ!!

でも考えてみればこの間、知りあいが来たときにもフィオバッジョが入ってたことを考えれば無くは無いというよりも、妥当な線と受け止めるのが正解なのでしょう。


家に帰ってから開封したので店の価格をチェックしていませんでしたがbigwebの価格で見ても大きく劣っているという感じではなく、、むしろ高額に分類されるカードが入っていることを考えると十分、元は取れている範囲。
こちらもくじも安定しているのでローリスクハイリターンのいつもと同じ感覚のくじと受け止めていいでしょう。


このまま買えるのも忍びないのでゲーセンを覗いていくことに。
少し前に1000円13クレの店があるというのを聞いたのでどこなのか確認しておこうという魂胆です。

松戸の駅周辺で私が知っているゲーセンは『東京ガリバー』と『ソニックビーム』の2件。
線路を挟んで向かいに見えるサントロぺは池袋とは異なり、パチンコ屋だけなので注意が必要です。

少し離れたところにセガの直営店があり、更に離れた鎌ヶ谷のほうに24時間営業の『大慶園』ますが、少し面倒なので今回は見送ることにしました。

特に大慶園のほうは車じゃないときついので駅から行くなら松戸からではなく、武蔵野戦の市川大野からのほうが近く、バスに乗って市川斎場というバス停で降りればすぐです。
夜になると辺りは本当に暗いので昼間以外なら車で行ったほうが良い。というか、車じゃないと行かないほうがいいと思います。

まずは駅前にある東京ガリバーに足を運んでみました。
は地下フロアに8台設置してあり価格は1000円10クレ。
覗いてみたところ4台ほど埋まっており、平日の昼間ということを考えればお客さんの入りは上々と言えます。
しかし、こちらは13クレの店ではなかったようです。


次に向かったのはソニックビーム。
トリックスターの目と鼻の先にあるのですが、ゲーセン覗いていこうと思い浮かんだのが帰り道に少しこぎ出したタイミングであり、駅前から少し離れてしまったため後回しになってしまいました。
こちらは2階に6台設置されており無制限と交代制の半分ずつで構成されています。
価格は1000円10クレ。


…あれ?


13クレの店無くないかい?

その場で知り合いにLINEを送って確認をしてみたところ、13クレはバージョン末期のサービス価格で、現時点では無いんじゃないか?とのこと。


…。

……。

………。


カズさん、すいません!!
知らなかったとはいえ、嘘を教えてしまいました!!
現在、13クレの店は無いそうです!!
過度な期待をさせてしまい申し訳ありませんでした!!


13クレの店が無いことを知り、少ししょんぼりとしたところで帰路につきました。
でも裏を返せばシーズン末期には安くなる可能性があるということなので全くの無駄ではなかったと思うことにします。


アキバや池袋とは異なり、ついでに寄るような場所が無いので頻繁に行くような場所では無いかもしれませんが十分ありな場所ではあると思います。

あっちのほうに行く用事があれば寄るだろうけど、そんな機会はそう多くないかな?と思ったところで、今回はここまで。


あ、ホビーステーションのほうを覗いてくるの忘れてた。
次の機会に覚えてたら覗きに行ってみよう。っと。 

『飯の友』というものは日本人ならば人の数ほどあるものだと思いますが、私が考える最強の飯の友は福島の郷土料理である「紅葉漬」だと思います。

秋葉原の隣駅である神田駅からむっちゃ近~い、福島県のアンテナショップ『midette』で購入することができるのですが、ねっとりとした口どけとしょっぱさであっという間にご飯が無くなってしまう恐ろしい逸品。
秋葉原から線路に沿って10分ちょいくらい歩けば着く場所にあるので一度行ってみてはいかがでしょうか。

ご飯はもちろん日本酒なんかにも合うので、ちょっとしたお土産としても喜ばれると思います。


それにしても福島は美味しいものばっかりなので意識的にセーブしないと買いすぎたり、食べ過ぎたりでえらいことになってしまいかねません。
でも幸せになれるから後悔しないから、たまにやっちゃうんだよなぁ。

福島ズリぃよ!! なんで、あんな美味いものばっかなんだよ!!
食の贅沢を全てカバーしてるじゃねぇかよ!!
肉も魚も米も農産物も美味いとか、もう最強じゃねえか!!!!
もっと美味いもの食わせてくれよ!!!!!!!

あぁ・・・、福島に嫉妬と羨望が入り混じった複雑な気持ちがぬぐえない・・・。

ゆべしとかも超好き。
「福島 ゆべし」の画像検索結果
甘いとしょっぱいの組み合わせは永久機関になりかねない魔物。
菓子もカバーされてたら、もう食の誘惑には勝てねぇよ。


厳密な作り方とは違うのかもしれないですが、余った刺身に市販の塩こうじを合わせて一晩二晩ほど冷蔵庫で寝かせるだけでそれっぽいものが出来あがるので、「遠くて行けねぇよ、ハゲ!! F●ck!!」という方も気軽に試すことが出来ます。
もちろん、刺身をさくで買ってきてもOK。
その場合はちょっと大きめに切ったほうが食感を楽しめると思います。
DSC_0195














塩こうじの微妙な量の違いで味や食感が変わるのでベストと思われるバランスを探ってみるのも面白いと思います。
あまり漬けこみすぎると刺身が溶けて無くなってしまいますが、その分ねっとり感や味の馴染み具合が増すのでチキンランを楽しむのも一つのまた一興と言えるでしょう。

さくのまま漬けこんでから燻してみるっていうのも、酒のあてになりそうで面白いかも。


さて、本題。

この間、トリックスターで買ってきたリフィルでカードの整理をやってたら、思ったよりもダブリカードがありました。

具体的にはこれくらい。
DSC_0196
 













これの1/3~1/4くらいは一応上級レアだったりするんだぜ?

シリアルなしのカードは2枚。ありのカードは3枚残しで整理していたのですが、それでも予想以上にありました。
大分処理したと思っていましたがMVPカカとチャールトンもまだまだ在庫が多く、0708WMVPクリロナも複数枚存在を確認。
MVPカンナとか、ライカールトなんかもいました。

特にウーベ・ロスラーに至っては8枚くらいあったので「いつの間にこんなに増殖したんや!!」とか思って驚きました。

↑この人。
フィジカルに優れているようなので、今回のバージョンでは意外な活躍をするかもしれません。


他にもハントさんから頂いたガマーラをずっと前回バージョンのものだと思っていましたが、今回のATLE-RE-だったことに気付くなど色々とぼろが出てきました。

…ポンコツやなぁ。俺。
いや、知ってたけどね。うん、昔っからだし。
少なくとも高校生の頃からですもの。

齢を重ねてもポンコツは治らないものですね。


ダブったカードをヤフオクに出すか、カードショップに持っていくか考え始めたところで、今回はここまで。

いつものことだけど、どっちが本題かわかんねぇな。コレ。 

EXカードキャンペーンが始まってから随分と時間が経ちましたが、まだ1回も参加していません。

今回のシステムを思うと三国志大戦の不調を補うためなんじゃなかろうか?とか勘繰ってしまいます。
ゲーセン不況と言われて久しいですが、比較的安定して売り上げを出しているWCCFで売り上げの補てんを図ろうということなのでしょうか?
 
目玉カードのロナウドですがコリンチャンス時代ということを思うと、0708以降のロナウドということになるのでスタミナに致命的な問題を抱えているようにしか思えません。
そのうえ降臨持ちって。
仮に使ったらスタミナは10分持つのでしょうか?

そこはちょっと気になります。


さて、本題。

先日、新宿に行く用事があったので、ついでにカードショップを廻ってきました。
個人的には最近、秋葉原でWCCFの取り扱いが増えたり減ったりしているイメージがありますが新宿は昔から3店舗くらいで安定している印象があります。
といっても、どれもチェーン店なので当たり前と言えば当たり前のことになるのですがね。

ついでに寄る程度の大した目的のない覗き見程度だったので、「ウェアの値段あがってるな~」「なんでライカールトも上がってんだろ?」とか思いながらカードのラインナップを見ていましたが、これと言ってピンと来るようなこともなし。

池袋に行った際の代名詞でもあるトリックスターは新宿にもあり、クジもやっているのですが今回のラインナップは1口4000円で当たりは0607LEロナウドやSATLEクリンスマン。
その上、既にそれなりに歯抜けになっていたので今回は購入をスルー。

しかし、折角立ち寄ったこともあり、カードの整理用にバインダーのリフィルを購入。
トリックスターと言えばくじが非常に良心的でお馴染みですが、カードサプライにも会員割引が適用されるのは非常にありがたいです。
他の店ではカードサプライにはポイントを使うことができなかったりするのでありがたみが大きいですね。

こちらの店にもレジ横500円くじがあるので、ついでにこちらを購入しました。
くじの結果については後ほど。


トリックスターの次は近くにあるフルコンプへ。
こちらも価格はトリックスターとは大差ない価格帯。
これなら会員割があるトリックスターのほうが安いかもしれません。

しかし、こちらではあまり見かけないタイプのくじを発見。
カードゲームのくじとなるとトリックスターのようにパック詰めされているものかガチャでの販売が多いのですが、
ここで見たのはこの2つとは異なりました。

簡単にいえば駄菓子屋とか縁日で見られるようなタイプのくじ。
番号ごとにカードが置かれており、レジで購入したくじの番号に書かれているカードがもらえるというもの。
1回1200円也。

初期のラインナップだけでなく、現在何が残っているのかもはっきりわかるのでラインナップを見てから買うかどうかを決められるのはいいですね。

しかしながら、ラインナップが分かるということは中身に魅力を感じなければ買わなくなるということもあるので諸刃の剣でもあります。 
かくいう私も残りの当たり枠が0607LEロナウドだったので購入を見送ることにしました。
モストヴォイでも入ってれば1口は行ってみたんですがね。

また最後の1口を購入するとおまけでカードをもらうことが出来るラストワン賞も付いていました。
今回のラストワン枠はチェックメイト。
持ってなかったら嬉しかったのですが、こちらも持っていた上に残りの口数が17と微妙に多かったので狙うほどでもありませんね。

この形式のくじなら秋葉原でもやっててくれたらフルコンプに立ち寄る頻度が増えそうです。 


用事も片し、見るところも見たのでこの日は帰宅。
普段、人の多い町となると池袋かアキバくらいにしか行くことがありませんが、なんか妙に疲れました。


家に着いて一息ついたので今回購入したくじを開封。
image

 














1パック目はこんな感じ。
image






































トリックスターのくじで頭からキラがあるのも珍しいですね。

…前に行った時はこんな感じじゃなかった気がするなぁ。

基本的な組み合わせが変わっているので当たりパックなのかどうなのかも全然予想ができません。

池袋だったら旧カードの白が出たら熱い!!とかあるのですが、これじゃどんな感じかもわかりません。


パックを広げたらこんな感じでした。
image
 













全部キラ☆


おおぅ、こいつぁ壮観だぜぇ…。

こういうくじを買って中身が全部キラだったことは無いので軽く驚きましたが、シリアル付きのカードは1枚のみということを考えるとハズレの分類なのでしょう。

それとも、こっちのトリックスターは全てキラがスタンダード何でしょうか?


2つ目も開封。

気になる中身は…?





image














白。

早くも全部キラかも?という想像が砕けます。

「あ、なるほど。さっきのがいレギュラーでこいつがスタンダードなんだな?」とか思いながら束を広げると…。



image 

 












残りは全部キラ。


おおぅ・・・。
 

こんな作りになっているとは予想外。
こっちはこんな作りになってたんですね。
同じトリックスターでも池袋と新宿でここまで差があるとは・・・。

こっちもシリアル付きのカードが1枚だったのでハズレですね。
選手名鑑の補強も出来ないことを考えるとこちらのくじはあまり美味しくないのかもしれませんね。

…新宿のほうのカードショップはあまり相性が良くないのかな?


今度は松戸のトリックスターにでも行ってみようか?とか思い始めたところで、今回はここまで。


そういえば、もうやったつもりになってたけどプレイ日記書いてなかったことを思い出した。
早めにやらなくちゃ。
 

このページのトップヘ